エール オープニング撮影場所

水林自然林エールの撮影地-1

2020年4月から11月まで放送された連続テレビ小説「エール」は、福島市出身の作曲家古関裕而をモデルに描かれたドラマでした。

そのエールのオープニングの一場面に登場する緑のきれいな林は四季の里のすぐ隣に位置する水林自然林です。

朝ドラオープニング撮影場所

福島市ホームページ水林自然林 

エールの放送期間中から、このオープニングの撮影地を目当てに福島市内外から多くの方にご来園いただきました。

福島市古関裕而記念館(外部リンク)